※情報収集日:2020.08.01

大日平山荘

    概要

    富山県の北アルプス、アルペンルートの富山県側にある。
    称名川をはさんで、弥陀ヶ原の北側に位置する小さな「たいら」、その大日平に建つ小さな山小屋。

    現在の状況
    営業中
    宿泊制限
    完全予約制
    定員人数20名、6グループ
    登山者へのお願い
    アルコールなどの消毒液やマスクなどお客様自身での用意、準備もお願いします。富山のガイドラインも参考にしてください。
    その他の対応
    定員人数20名、6グループ・グループことに個室制
    (ひと部屋、最高人数を4人までとし、グループことに部屋をお渡しします。)
    .・貸しタオルの廃止
    ・.火曜日定休日(未定ですが)
    9月22日は秋分の日で営業し、翌日23日はお休みします。
    (今年はコロナ対策のため、消毒、掃除等で人手が大変かかります。それなのに、まだアルバイトが決まっていません。
    一人で営業するには、一週間に一度の食材の調達ボッカさん仕事の時間がどうしても必要で、定休日という時間を作り、ボッカさん仕事をしようと考えてます。
    アルバイトが決まれば、定休日はなくなります。)

    ・貸しタオルの廃止
    ・アルコールが入っている除菌剤でスプレーをしたあと天日干した布団を使用してもらいます。もし、まだ不安があるお客様にはモンベルのシラフシーツを販売します。予約の時に言ってくれましたら、取っておきます。
    備考

    大日平山荘HP

    • ※最新情報と異なる場合がございますので必ず掲載元リンクから最新の情報をご確認ください。