※情報収集日:2020.06.29

高谷池ヒュッテ

    概要

    妙高山と火打山の中間、池塘の高谷池のほとりに佇む三角屋根が特徴の山小屋。2020年春、新館オープン。紅葉シーズンが人気。

    現在の状況
    営業中
    宿泊制限
    ・当館の大部屋は基本的に蚕棚(2段)形式です(個室は除く)。寝床は透明フィルムにより区切り、ソーシャルディスタンスを設けます。
    ・ソーシャルディスタンスを設けることから、当面の間、大部屋の宿泊定員は34名とさせていただきます。よって、当館の宿泊定員は46名<個室2部屋(6人×2部屋)+大部屋34名>と約50%の稼働率となります。
    ・個室ご利用のお客様につきましては、透明フィルムやソーシャルディスタンスは設けません。
    登山者へのお願い
    ・コロナウィルスの症状があると思われる場合は登山しないで下さい。
    ・入館される前に体温検査をさせていただきます。状況次第では、下山頂く場合がございます。
    ・マスク(館内ではマスクを着用願います)。
    ・タオル数枚(未使用又は洗濯後のもの)
    枕カバー用、掛敷布団の首元・頭部付近にご利用いただきます。当館でも該当部用のペーパーは用意させて頂きます。なお、ご自身で寝袋(シュラフ)、インナーシーツ、キャンプシート等の持参をお勧めします。
    ・除菌シート、アルコールジェル(便座や手指の消毒にご協力下さい)
    ・万が一、ご宿泊中にコロナウィルスの症状と思われる状況が発生した場合は、原則、下山していただきます。下山できない場合は、別室等への移動をお願いする場合がございます。そもそも山小屋には医療設備がなく、救助に時間もかかります。当小屋としては、コロナウイルスの感染拡大防止にむけ一定の対策を講じますが、対応に限界もあることから、ご自身で諸リスクをご判断の上、ご利用下さいますようお願い申し上げます。
    ・尚、ご宿泊される方につきましては、全員のご住所・年齢・電話番号等のご宿泊カードをご記入いただきます。
    その他の対応
    ・今後の状況次第で、提供させていただくサービスの内容について変更または制限させていただく場合がございますので、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。
    備考

    高谷池ヒュッテHP

     

    SNS
    Instagram Facebook
    • ※最新情報と異なる場合がございますので必ず掲載元リンクから最新の情報をご確認ください。