※情報収集日:2020.07.01

鳩待山荘

    概要

    尾瀬ヶ原の入山口、鳩待峠の山小屋。アヤメ平・至仏山への拠点にも最適。

    現在の状況
    営業中
    登山者へのお願い
    1. 感染拡大防止のため、ご自身の体調管理と感染マナー対策にご協力をお願いいたします。特に、山荘内の共用スペースでは、必ずマスクの着用をお願いいたします。また、お客さまと従業員の安全を守るため、マスク、手指用衛生用品(消毒用アルコールジェル)、タオル、体温計、ゴミ袋(ジプロック)、感染症対策グッズのご持参をお願いいたします。寝具は使い捨てシーツおよび枕カバー等をご利用いただきますが、布団や枕は共用になります。布団の共用が気になるお客さまは、登山用シュラフ(寝袋等)をご持参ください。

    2. 尾瀬国立公園は、標高1,400mを超える山岳地帯です。体調が優れない方、咳、発熱、倦怠感等の症状がある方は、いつも以上に細心の注意を払って、入山をお控えください。入山後は、自己責任が原則になります。現地にてお申し出いただきましても、交通手段がない場所ですので対応ができません。予めご了承ください。
    その他の対応
    ○宿泊者さまへの「無料送迎サービス」は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、送迎車両等の確保が困難となるため、【今シーズン中止】といたします。

    ○山荘での「昼食予約(食堂利用)」「日帰り入浴」「部屋休憩」及び 鳩待休憩所での「レンタルシューズ」は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、【今シーズン休止】といたします。

    ※各山荘での「荷物預かり」「レンタルシーツ」は、ご利用いただけます。
    備考

    東京パワーテクノロジーHP

    新型コロナウイルス感染拡大防止に向けたお客さまへのお願い

    鳩待休憩所は6月20日(土)」より営業開始

    ※軽食等の提供 及び 商品の販売をいたします。(軽食については、メニュー数を限定させていただきます。)

    • ※最新情報と異なる場合がございますので必ず掲載元リンクから最新の情報をご確認ください。